DCHS

デジタルマーケティングプランナー
高瀬康次の個人プロジェクト

Policy

「DCHS」は「ダクハス」と読み、トランプの4つのマークを表す手品用語です。手品師がトランプを使って生み出す感動の裏には、論理的な仕掛けと演出が練り込まれています。DCHSでは、デジタルメディアを活用した仕掛けと演出を構築し、ユーザーの感動を生み出すマーケティング戦略の実現をサポートします。

Activity

株式会社ビットエー
制作ディレクションを担当
日本ディレクション協会
創設からコミットし、広報部長、デジタルマーケティング推進室長などを歴任
その他
講師活動や執筆活動など

Lecture

「と、コラボ関西」vol.1
「ディレクターのための設計と企画プレゼンのキホン」
クリーク・アンド・リバー社 主催
Fellows Creative Academy 始めよう!Webディレクション
ユーザーに感動を与えるWebサイト設計
フェローズ社 主催
0からのウェブディレクション講座:設計編
日本ディレクション協会 主催/講義資料

レビュー記事

ウェブディレクションの基礎(第1回:設計編)
schoo WEB-campus 配信日本ディレクション協会 協力
実在のECサイトから、改善提案のポイントを学ぼう
schoo公認 日本ディレクション協会チャンネル 配信
wit presents, Web directors meeting
ウェブディレクターズユニット「wit」 主催/講義資料

他、多数。

Book

第一線のプロがホンネで教える
超実践的 Webディレクターの教科書
一戸健宏、大串肇、合志建彦、高瀬康次、田口真行、中村健太による共著
現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識
知らないと困るWebデザインの新ルール2
中村健太、田口真行、高瀬康次による共著

Media

東京IT新聞別冊 商売上手 2012年 春号
対談
NHK Bizスポ 2012年2月16日放送回
「ソーシャルメディアの最新動向」
インタビュー

Profile

代表
高瀬 康次
職業
デジタルマーケティングプランナー
略歴
2000年頃にウェブ制作の技術を独学で習得し、個人で制作を受託するなどして活動。その後、不動産と広告の業界で営業職を経験し、2006年にウェブディレクターに転身。2008年にフリーランスとして独立し、デジタルマーケティングオフィスDCHSを設立。2013年より日本ディレクション協会に参画し、主に講師として活動。2014年より株式会社BITAに所属し、某大手就職情報サイトの制作ディレクションを担当。2015年1月より、日本ディレクション協会デジタルマーケティング推進室の室長に就任。

Contact

takase (a) dchs.jp